ケータリングメニューを見る

事業紹介BUSINESS

三世代の絆を次世代へ
食を通じてしあわせを結び創業50周年へ

1973年、たった7坪の寿司屋から始まった王滝グループ。
地域密着で展開してきた事業は、今や飲食・宿泊をはじめ、ケータリング、リゾート開発、そしてコンサルティング事業と、
4つの輪を結び、みなさまの“幸せ”(4合わせ)をサポートする企業へと成長してまいりました。
2023年には創業50周年。信州を拠点に、よりグローバルに展開する、これからの王滝グループにご期待ください。

王滝グループの事業領域BUSINESS AREA

飲食事業RESRAURANT

小さな寿司店からスタートした王滝グループは、1988年の中央道の延伸に伴い「海なし県に鮮度を求めて…」と、東京・築地(現在は豊洲)の市場から直送ルートを確保。これによって「寿司処おおたき」はもとより、回転寿司、海鮮居酒屋と業態を拡大。さらにお客様のニーズ、時流を先取りし、和食、洋食、中華、そばなど多岐にわたる46店舗を展開しています。

小木曽製粉所FCを積極展開中

「美味しいそばをお腹いっぱい」を合言葉に、2014年に誕生した「そば処小木曽製粉所」。職人が厳選したそば粉を使い、自社製粉、自社製麺したそばを、鮮度にこだわる王滝グループならではの、そばの三立て「挽き立て」「打ち立て」「茹で立て」で提供。セルフスタイルによるリーズナブルな価格も喜ばれています。現在はFC加盟店を募集しており、2023年の創業50周年には70店舗達成を目指しています。

FC事業に関する詳細はこちら

宿泊事業HOTEL

日本旅館の良さを
美食とともに

松本城主ゆかりの湯、浅間温泉に佇む「別亭一花」は、王滝グループ唯一の温泉宿で、国内外から信州を訪れるお客様をお迎えしています。全10室の寛ぎの館内は、エレベーター内を含め全館が畳敷き。日本旅館のもてなしを実感していただける造りです。食事は、もちろん地元産の素材や旬の食材を厳選。手間暇を惜しまず、一品ひと品に心を込めた、ここでしか味わえない逸品をお楽しみいただけます。

ケータリング事業CATERING

新鮮で美味しい料理を
ご自宅でも

王滝グループが大切にする三世代の絆。人と人との縁を結ぶ食をお届けするのがケータリング事業です。冠婚葬祭のお料理をはじめ、地域の行事やスポーツ大会のお弁当、忘新年会の盛り込みやオードブルなどにも新鮮で美味しいお料理をお届けしています。出張寿司屋台、まぐろ解体など、職人が目の前で調理するライブ感あふれるサービスも好評です。

リゾート開発RESORT

信州の四季を楽しむ高原&
まちなかリゾートを提案

王滝グループの本社がある松本市は、西は上高地から東は美ヶ原高原までが含まれる山岳リゾート都市。王滝グループでは、信州の四季の良さを発信するリゾート開発事業も展開しています。現在は、指定管理者である野麦峠スキー場の運営、そして、まちなかリゾートを演出する夏のビアガーデンが中心ですが、今後は家族で楽しめる高原リゾートの提案を計画しています。

コンサルティングCONSULTING

王滝グループのノウハウを
次世代へ伝える使命

創業から半世紀を前に46店舗を展開する王滝グループは、お客様のニーズに応え、時代の流れを読み、常に進化、発展に挑戦してきました。そこで、これまで地域の食産業をリードしてきた実績と、店舗経営のノウハウを次世代にお伝えするコンサルティング事業も展開。今後はみなさまとともに食文化の向上と地域社会の発展に寄与してまいります。